2004年09月22日

パリに地下社会?

Yahooニュースを見ていたらこんな記事があった。

パリの地下に秘密社会? 古代トンネルにバー付き映画館
パリ中心部の下を迷路のように走っているといわれるトンネルで、何者かがつくった秘密の映画館が発見され、パリ市警察は、文字通りの“地下社会”が数年前からできているのではないかとみて調べている。

黄金の7人これは凄い。さすがパリジャン。
記事によると画家や写真家などの芸術家集団が作ったのだろうとのこと、粋だ!

パリの地下トンネルと言えば実際にあった事件で、トンネルから横穴を掘って銀行の金庫の中身をかっさらって行った強盗団がいて、その犯人は今でも逃亡中だという。さすがルパンを生んだ国だ。
ちなみにそれを元に作られたのが「黄金の7人」って映画なんだけど、最近では「オーシャンズ11」の方が知られてるのかも?

しかし、別の側面もあるだろう。私も一時期パリに住んでたのだけど、確かに現在のパリは「芸術」とは程遠い。
街に溢れかえる観光客の群れ。似合わないブランド物を身につけた日本人、集団で大声でねり歩く韓国人、どこに行くにもTシャツにポーチのアメリカ人
現在のパリは芸術家にとっては苦痛なだけなのかもしれない。
そんな彼等が作り上げた楽園が「地下社会」だったのだろう。

デリカテッセン地下社会で思い出したのだけど、デリカテッセンという映画にも地下社会が出てくる。地下というよりも「地底」なのだが。

舞台はやっぱりパリ。核戦争後の肉屋兼下宿屋で、そこの主人は下宿人を「デリカ」の食材にしてるという・・・・。
文章だけ見るとホラーみたいだけど、シュールかつブラックなコメディです。
地下にゴミを捨てる配管みたいなのがあって、その奥には「地底人」が住んでいるのだけど、その「地底人」がどうみてもスキューバダイビングの恰好だったんで一人で爆笑した記憶があります。
監督はあの「アメリ」や「ロスト・チルドレン」のジャン=ピエール・ジュネ

この記事を見てなんとなくもう一度見たくなったのだけど、こんなマニアックなのレンタルではないだろうし・・・・また出費が増えそうです。

続・黄金の七人 レインボー作戦
デリカテッセン
アメリ
ロスト・チルドレン

【他のblogへ遊びに行く】

marusukekun at 02:23|PermalinkComments(0) 音楽・映画 

2004年09月21日

一心同体少女隊

syojyotai
最近、有名人がblogを作る事が多いようだ。特にlivedoorはプロレス関係の人達のblogが増えてきた。

プロレス関係の人達のblogの紹介は後々していくとして、8月29日の雑感で元少女隊の安原麗子さんのHPを紹介したけど、blogもはじめたらしい。
あくまで「お知らせ用」で本格的な日記・雑感ではないのが少し残念だ。日記とかだったらめっさトラックバック送るのに(笑)

そういえば、11月にベストアルバム「ゴールデン☆ベスト」が発売になるらしい。きっと私は買ってしまう(笑)
面白いのが本人はこのアルバムの発売を知らず、掲示板でファンに教えられて初めて知ったみたい。

うーん・・・・そういうもんなのだろうか?
なんか何かを垣間見れたみたいで面白かった(笑)
それにしてもリンクとか宣伝とかしないで40000アクセス。羨ましい限りです。

【他のblogへ遊びに行く】

marusukekun at 14:48|PermalinkComments(0)TrackBack(1) 音楽・映画 

2004年09月20日

ミーンジーンさんの腎臓移植

コンフィデンシャルでお馴染みだった"Mean Jean" オークランドさんが腎臓の移植手術をして失敗したらしい。引き続き腎臓提供者募集中だとか。

実は私も3年前に腎臓移植を受けております。なのでなんだか他人事には思えないのです。私の場合、父親からの生体腎移植でしたのでワリと簡単に成功しましたが。
オークランドさんの場合、提供者募集ってことは身内とは型が合わなかったんでしょうか。現在は腎臓移植は生体から行われるのが普通なのだが・・・・。ま、色々と事情はあると思うのだけど。

でも、ちょいと腑に落ちないのが「腎臓移植失敗」というところです。私は経験者なんで色々と勉強した(というかさせられた)のですが、移植手術の中で「腎臓」の移植は最も簡単な部類に入るのです。
成功率は「90%以上」
移植した腎臓が長持ちするかどうかの「定着率」も他の臓器に比べて高く、「融通の利く臓器」として有名なはずなのですが・・・。

そこで思い出したのがジミー鈴木氏のblogにあったアメリカの医療事情の記事。
ま、これは金銭的なところでの話題なんで関係ないのかもしれないが、日本人が思うよりもアメリカの医療水準って低いのではないだろうか?

医療費の問題はあるけど、医療水準が高い日本に住めるということは幸せであると実感した次第です。
とにかくオークランドさんの回復をお祈りしております。

【他のblogへ遊びに行く】

marusukekun at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) WWE・プロレス 

2004年09月19日

最高無責任者

根来泰周いやね、そんなに野球って好きな訳ではないんですよ。
昔は野球で好きな番組が潰れると怒りまくってましたし。

ただ福岡って土地柄、ダイエーが勝つと嬉しいですが。
東京や大阪、その他の土地の人達が知らない「王さんの超毒舌巨人批判」が見れるのは福岡だけですし(笑)
いやぁ王さんの毒舌ぶりは他の土地の人にも見せてあげたい・・・・中央のTV局やマスコミは封印してるみたいですが。

いかんいかん。本題に戻して。
ほんとこの根来泰周ってのはなんなんでしょう?
法曹界出身者って聞いたから「確率変動」を少しは期待したんだけど、所詮天下りのお飾り野郎にとっては「ちぇ、楽したかっただけなのに。めんどくせ」というだけのものだったみたいですね。

という訳で日経新聞より
消費者機構日本の新会長に根来氏

ああ?お前に消費者を守れる訳がないだろうが!

何の世界にしろ「それを好きでもなんでもない人間」だけが関わっているのって不幸ですね。
好きでないのであれば最高の経営と運営を。
最高の経営と運営が出来ないのならば愛情を。


野球に限らず、全てのものに言えるのではないでしょうか?

【他のblogへ遊びに行く】

marusukekun at 02:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) なんとなく 

2004年09月17日

オースチン、本当に?

つい2日前にデーブレイブルについて書いたら・・・日刊スポーツのバトル面にこんな記事が。

Austin
IWAがオースチン獲得!1・6に登場
プエルトリコのIWAが、スティーブ・オースチンを獲得する。来年1月9日にWWEが20年ぶりにプエルトリコのサンファンでPPV大会の開催を決定したことに対抗して、IWAも1月6日にビッグイベント開催を緊急決定。ここにオースチンを特別レフェリーで登場させる。またミック・フォーリーやケビン・ナッシュらにも獲得オファーを出す見込みだ。(デーブ・レイブル通信員)

マジですか?・・・・デーブたん・・・・。

【他のblogへ遊びに行く】

marusukekun at 05:09|PermalinkComments(2)TrackBack(0) WWE・プロレス 

2004年09月16日

アイラの風に吹かれて

長崎の夜景先日長崎に仕事で行ったのだけど、さすがに仕事だけってのは寂しいので酒を飲みに行った。
せっかくの異国情緒漂う港町長崎なんで、お洒落なバーはないかと彷徨ってみたのだけど中々見つからない。
仕方ないのでビジネスホテルの受付に訪ねると「思案橋の方なら飲み屋さんがありますよ」との返事。うーん・・・普通の繁華街、長崎に来た意味がないような・・・と思いつつまた彷徨ってみる。
客引きの兄ちゃんと出張で来たと思われるサラリーマン達の群ればかり。ホテルで男性用PPVでも見ようかと諦めかけてました。

そんな時、雑居ビルの看板を見ると「モルト&シガー」と書いてある。一分の望みをかけて入ってみるとそこは別世界。
「これぞ求めていたバーだ!」
カウンターだけの小さな店。
地下にテーブル席があるのだけど、ほとんど使われていない。
私が入ったときの客は40代位の作家風の男性と若い男二人連れだった。ダンディを絵に描いたようなマスターと若い女性のバーテンがカウンターの中にいた。
常連以外はあまり来ないのか少し訝しげに見られたけれど、私はドキドキするのを抑えつつ当たり前のようにボウモア17年のロックを注文。
ダビドフ2000
そして当たり前のように用意していたダビドフ2000(実は彼女からのプレゼント)を取り出し、シガーカッターで口を切る。
するとマスターが「いいのをお吸いですね。ロースト致しましょうか?」とロングマッチでローストしてくれた。
甘いボウモアの口当たりと葉巻の煙がくゆる静かな時間。男性客達は静かに音楽に耳を傾け、たまにマスターに目配せでスコッチのボトルを指示する。

もうね、なんというか至福の世界ですよ(笑)
あまりに気持ち良かったんで調子に乗ってマッカラン25年なんかを頼もうとしちゃいました。
するとマスターが私の財布の心配をしたのか「ピートの効いたのが好き」という言葉を聞き逃さなかったのか「アイラが好きなんですか?アイラの潮の香りはいいですね。それでしたら、マッカランよりこちらの方がいいですよ」とボトルを出してくれました。
アイラ&アイラ
マスターが出してくれたのはキングスバリーのIslay&Islay1993というウイスキー。
アイラ島というとシングルモルトスコッチの聖地と言われているのだけれど、これはボウモア1に対しカリラ9という割合で原酒をバッティングさせたものらしい。
「シングルモルトじゃないんだ・・・」と思いつつ飲んでみると、素晴らしく美味しい!ボウモアの優しさの中にカリラの強烈なピート。優しい潮の香りに男性的な強さ。ピュアモルトなのにアイラの特徴が生かされてるほんとにいいウイスキーでした。

結局ストレートで3杯立て続けに飲んでフラフラでホテルに帰りました。後で知ったんだけど、アルコール度数60.2・・・・おいおい(苦笑)
でもそんなにアルコール度を感じないし、スコッチにしては値段的にも手頃なんでスコッチに興味がある初心者の方やシングルモルトに飽きてきた方にかなりお勧めです。

ところでその長崎のお店なんですけど、名前を覚えて無いんです(泣)
彷徨ったし、フラフラで帰ったし・・・長崎市の思案橋にあるシガーバーってだけしか解らない。
他にシガーバーってあまりないと思うので、誰か店の名前知ってる人いませんか?
ちなみに「港町にはジャズですよね」と言いながらかけてくれたCDがルパン契Jazzだったところにマスターのお茶目さが出てました(笑)

LUPIN THE THIRD“JAZZ”PLAYS THE“STANDARDS”&OTHERS

【他のblogへ遊びに行く】

marusukekun at 05:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 酒と煙草 

2004年09月15日

日本のプロレス記者って

リキシヨコヅナ
もう今まで言われつくしていることで申し訳ないのだが、日本のプロレス記者ってどうしてこうもレベルが低いのだろう?
あ、某自称インターナショナル・ジャーナリストの事じゃないですよ。あれは論外ですから。

特にWWEやアメプロに関することになると極端だ。
かの有名なデーブレイブル通信員などは最近ではネタじゃないかと思う程にいい加減な記事ばかり。
いや、彼に関しては「デーブだしね」と笑い話になるし、悪いニュースの時は「デーブの記事だからきっと間違っているんだ」と希望を与えて貰えるからいいのだが(笑)

て訳で日刊スポーツバトル面より
「ハッスル5、小川推薦選手vsロシア選手(中略)さらにセミファイナルでは長州力がWWEのスーパースターの1人、RIKISHI(別名ヨコヅナ)とタッグを結成する。相手はKATAKARIに続くO・YA・JI・GARI。どうやら正体は渋谷のセンター街で高田総統に洗脳されたアン・ジョー司令長官らしい。」

・・・・・はぁ。
どうやって間違えればこうなるの?

あまりなことにノートパソコンの方から更新しちゃいました(笑)

【他のblogへ遊びに行く】

marusukekun at 21:34|PermalinkComments(4)TrackBack(1) WWE・プロレス 

2004年09月13日

激安で!

アンフォーギブン98久しぶりにオークションでWWFものを買ったのが先程届きました。
落札金額は500円!マニアライフにはオークションが欠かせません(笑)
OS入れ替え作業が終わったら見ようと思います・・・いつになることやら。


WWF: Unforgiven 1998

【他のblogへ遊びに行く】

marusukekun at 21:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) WWE・プロレス 

思い切って

3c88aab0.jpgPCを復活させたのはいいけれど、なんだかやっぱり挙動がおかしい。

て訳で本日、思い切ってハードディスクを買ってきました。日立の80Gと160G。
本当はエンコード用に160Gのだけでよかったのだけど、OSを入れている奴がすでに2年半経ってるし若干カラカラと音がするようになってきたので買ってきました。

これからOSの入れ替え作業です。ああ・・・果てしない時間がかかりそうだ・・・。
バイナリ弄ったり、レジストリ弄ったり、拾ってきたソースを色んなところに適当に保存してたからかなり大変だろうなぁ。
でも、仕事に差し支えるといけないので頑張る次第です。

書きたい事は山ほどあるけど、またblogの更新が2・3日止まってしまいそうです。

【他のblogへ遊びに行く】

marusukekun at 20:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) PC・ネット 

2004年09月12日

クラッシュ

546bbbd8.jpgハードディスクがクラッシュしてしまった。
幸い動画のエンコード用のHDDだったんで、大事なデータ等は壊れなくて済んだのだがPCを復旧させるのに時間がかかってしまいました。

私は自作のPCを使ってるのだけど、動画加工用に色々とお金がかかってしまってちょいとハーディスクは安い奴を買ってしまったのです。
それがいけなかった・・・。買ってきて取り付けた時から何かおかしかったのです。
新品のはずなのにカラカラと音がする。なんだか突っかかった感じがする。さっさと初期不良で返品してしまえばよかった。
でもね・・・・下手にPCの仕事やってると、なんだか自分でどうにか出来ちゃうと思ってそのまま使ってしまうのですよ。ちょっと弄ったら、大丈夫そうにはなったし。

でも、結局寿命3ヶ月。
くそぅ!金返せMAXTOR!
みなさんもお気をつけ下さいませ。
次はケチらないでIBM(日立)製のHDDを買いますです。

【他のblogへ遊びに行く】

marusukekun at 14:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) PC・ネット